FNATIC 公式メインチームスポンサー
  • チーム情報
チーム情報
FNATIC プロフェッショナルEスポーツ

Fnatic は世界的に知名度の高いEスポーツ団体で、本社をイギリスのロンドン、オフィスをセルビアのベオグラードに構えています。さらに、ドイツのケルン、マレーシアのクアラルンプールにはプロフェッショナル仕様のゲーミングハウスを所有しています。Fnaticのプロフェッショナルなゲーミングチームは、以下のような人気と難易度の高いゲームを世界中でプレイしているのです。

  • Dota 2
  • リーグ・オブ・レジェンズ
  • カウンターストライク: グローバルオフェンシブ
  • バトルフィールド
  • ヒーローズオブザストーム
  • スマイト

現在所属する35人の精鋭プレイヤーは世界中で75以上のトーナメントと試合に出場してきました。もちろんDota2インターナショナルや、ESLドバイ、リーグオブレジェンズ・ワールドチャンピオンシップ、そしてビヨンドザサミットSEAカップといった世界でも最高クラスの大会にも出場しています。

Fnatic団体は、所属プレイヤーがスターとしての地位を手にし、Eスポーツのエリートプロフェッショナルの一員となるためのサポートを続けています。

ワールドクラスといえるFnaticのチームは、ゲームプレイヤーの憧れの的であるEスポーツチームオブザイヤーを2006年と2009年に受賞しています。それだけではなく、2004年から始まった、年に一度の授賞式で個人としても賞を獲得したプレイヤーも数多くいます。

Fnaticにはフェイスブック、ツイッター、さらにユーチューブを通して非常にコアな500万人ものファン及びフォロワーが存在しています。またTwitchやソーシャルメディアでは一日に何万人ものファンがFnaticのプロフェッショナルなゲームプレイを観賞しています。

授賞暦
カウンターストライク:グローバルオフェンシブ(CS:GO): (3つの主要トーナメント(ドリームハックウィンター 2014, ESL ワン: カトヴィツェ2015, ESL ワン: ケルン2015))
カウンターストライク:グローバルオフェンシブ(CS:GO): (10年間で9つの主要トーナメントにて勝利)
リーグオブレジェンズ: (1ワールドチャンピオンシップ(2011))
リーグオブレジェンズ: (プレミアライオットイベントにおけるコンペティションにて5年間で10回勝利)
バトルフィールド4 (主要タイトル5回連続取得(ゲームズコム2010-2015))